About us / マンマビバのご紹介

おいしい料理がある、とっておきの場所

写真|mamma vivaの入口です。

mamma vivaの入口です。

写真|卵は平飼の有精卵を使用しています。

卵は平飼の有精卵を使用しています。

写真|リニューアル以前のmamma vivaの様子

リニューアル以前のmamma vivaの様子

mamma viva(マンマビバ)は昭和47年7月生まれ。
誕生してもう何年になるかしら・・・?
mamma(マンマ)のお料理は無農薬野菜を中心に、卵は平飼いの有精卵を使用し、国産素材にこだわりつづけて調理しております。もちろん自家製パスタソース、自家製ドレッシング、そして手作りのお料理。
是非、ぜひ召し上がってみてください。

最近の新聞紙上にもオイルの中でもオリーブオイルはダイエットしていらっしゃる方に大丈夫とありましたね。熱を通したトマトは「からだ」に最高にいいですよ!さあ、イタリアンを食べてフットワークも軽く、今日も、明日も元気に行動したいですね。

さて、お店の名前、mamma viva(マンマビバ)はイタリア語。mamma(マンマ)は「お母さん」、viva(ビバ)は「バンザイ」。お母さんバンザイ(最高)です。どこの国でもお母さんは最高。そしてお母さんのお料理も最高ですね。いわゆるおふくろの味、それが一番ですね。だっておふくろの味には愛情がたっぷり入ってますものね。mamma viva(マンマビバ)のコンセプトは愛。安心して食べてほしい。くつろいでほしい。そんな思いでお店を続けております。

mamma viva(マンマビバ)が創業当初から変わらないレシピで手作りしている特製ナポリタン。学生時代からお店にいらしていただいている50代の方は今も気に入って、時々食べてくださるマンマのナポリタン。
マンマとマンマの娘が作る、優しい味の自家製トマトソースも大好評。どうぞ召し上がってみてください。


ページの先頭へ